◆縁切りツールの作り方◆



 縁切り呪術というのがあります。嫌な事、嫌な人と縁を切る術です。

 縁切りと言うと男女の恋愛の腐れ縁を一方的に切り捨てる事や嫌いな事や嫌いな人から
逃げるみたいな身勝手なイメージを描きがちですが、
現実はそういうことよりもセクハラ、パワハラ、いじめ、犯罪被害、親戚や近隣の人
とのトラブルなどから身を守りたいという切実な理由で縁切りを望む人の方が多いです。
 その他にも様々なしがらみ、古い慣習、派閥、揉め事、確執、感情的な対立など
建設的な努力を妨げる厄介な障害を何とかしたいと望む縁切りも多いのです。

 また、縁切りは人間関係だけではありません。災い・マイナス状況・病気・因縁・祟り、
自分自身の嫌な面や執着などを切ることも縁切りです。

 マイナスのことを切り捨てリフレッシュするのが「縁切り」なのです。
マイナスを切り捨てるのはよくない、全てを受け入れるべきだという理想論もあるかもしれません。
でも、自然界の全ての物、そして人間は常に「新陳代謝」で悪いものを排出して
良好な状態を保っているのです。
縁切りは自然の原理に合致している術であると私は考えています。

 神秘のお部屋では「縁切りの術」をいくつか紹介しています。

 ・パワー体験ページを活用する。
  縁切りには「厄払い」「人間関係改善」「仕事改善」「愚痴吐きページ」
  「執着ページ」などが相当します。
 ・浄化BOX、宇宙BOXを活用する。
  嫌な事、手放したいことを書いて入れることで浄化されます。
 ・塩まじないを活用する。
  塩まじないや悩み事を書いて燃やす方法で気持ちが楽になったり縁切り効果が出たりします。

 これらに加えて、更に縁切り効果の高い術を紹介します。縁切りツールです。

 ・縁切りツールを使う(その1)
  ハサミを使うとよいです。ハサミは切るという強い集合意識の念が働いていますので
  波動的には手放す強い効果があります。
  具体的にはハサミを浄化BOX、宇宙図形BOXに入れてエネルギーを込めることで
  効果の高いツールが出来上がります。
  使い方ですが、紙に「切りたい縁」の願いを書いて念を込めます。(書き方は自由)
  その紙の上にこのハサミを乗せておきます。(写真参照)
 ・縁切りツールを使う(その2)
  その1で書いた「縁切り願望の紙」をハサミで切ります。縁そのものを切るという意識
  で行います。紙はゴミに捨てます。(燃やしてもよいです)
 ・縁切りツールを使う(その3)
  ハサミを使ってイメージで縁を切ります。切りたい相手(物事)と自分との間に紐が繋がっている
  と漫画チックにイメージしてそれをハサミを使って切ります。切れた事もイメージします。

これらを組み合わせてください。

より具体的に私のお勧め方法を以下に述べます。
これだけが良いというのではないので各自でカスタマイズしてください。

 1)宇宙図形BOXにハサミを入れてエネルギーを込める(6日以上)
 2)切りたい縁を紙に書く「〜〜と縁が切れますように」「〜〜が無くなりますように」などと書きます。
   書くだけでなく念も込めます。
 3)その紙の上にエネルギーを込めたハサミを乗せておきます。(7日間)
   紙とハサミを宇宙図形BOXに入れてもよいです。(他の人に見られない為にも)
 4)7日間入れたらその紙をハサミで切り刻みます。縁そのものを切り刻むつもりで行ってください。
   紙はゴミに捨てます。
 5)縁が未だ切れてないと感じたら 1)〜4)を繰り返します。
 6)更に1日1度このハサミを使ってイメージで縁切りを行うとよいです。
   切る回数は1度に5回がよいです。(それ以上行っても構いませんが)
   切りたい相手(物事)と自分の間の紐をしっかり切ることをイメージしてください。


〔もどる〕 [HOME] [波動改善法] [ヒーリングピストル] [ワンド] [ヒーリングタオル] [宇宙図形BOX] [縁切り銃]
文字波動 神秘のお部屋