●波動を改善する方法2●

○波動関係のお勧めサイト→波動リンク集
○携帯で見ている方はこちらへ→携帯版ページ

 本内容の著作権は神秘のお部屋のPSYRYUにあります。活用することやWEBページその他に転載・流用することなどを自由とします(一部例外あり)。商用利用も容認します。ただし、本内容を特定の個人・団体が権利として独占することはできません。各項目の内容はPSYRYUが考案して最初に公開したものであり、その証拠は揃えてあります。


 目次に戻る→クリック



波動転写機

 前項の文字波動を応用して波動転写機を作ることができます。
 厚紙か板を用意してください。
 以下に作成手順を説明します。

 1)A4の紙を用意し、直径10cmくらいの円を二つ書きます。
  左側の円の中にAと書き、右側の円の中にBと記載します。
  (※ 紙でなくとも板でもプレートでも材質は何でも構いません)

 2)紙に「(Aの波動→Bに転写される)×10000」
     「(このシートのマイナス波動→消去)×100」
   と記入してください。

  
   作成例

 WORDが使える方は次のファイルをダウンロードして印刷するだけで
 出来上がります。  →右クリックでダウンロードしてください

 これで完成です。円Aの上に置いた物の波動が円Bの物に転写されます。
 先ず、手の気の流れを体験してみましょう。円Aの上に右手を置いて、
 円Bに左手を置いてください。30秒〜1分くらいそのままにします。
 エネルギーが右手→左手と流れます。足の裏(右足→左足)でも
 やってみてください。
 ゾクっと感じると思います。これだけで気功になります。→活用例

 また、円Aに手を置いて、円Bに水や物を置いてみてください。
 1分くらいでよいと思います。自分の波動が転写されます。

 長く置くほど転写が強くなります。
 また"(Aの波動→Bに転写される)×10000"の10000の数字を増減
 すると転写の強弱も変わります。各自で強度を調整してください。
 きついと感じる方は数字を減らしてください。

 波動転写機の便利な使い方として

 ・自分の波動を転写した水を毎日飲む・・健康法として有名です。
 ・アクセサリーや工具などに自分の波動を転写・・馴染みます。
 ・薬品、クリームなどに自分の波動を転写・・体に合うようになります。
 ・1Lくらいの水に自分の波動を転写・・風呂に入れると波動風呂に!
 ・グッズなどの波動を自分に転写・・良い波動を取り込むことができます。

 ※・印刷する紙は浄化してください。マイナス波動があると影響します。
  ・裏紙は使用しないでください。新品の紙を使用してください。
  ・市販の転写機に比べると性能は劣ります。



文字波動(その2)・・一行文字波動

 文字波動を使ってもっと興味深い実験ができます。遠隔ヒーリングや転写、パワーの呼び込み、更には願望実現などが可能です。
 文字波動(その1)で紹介した方法の応用です。文章を用いることで実現できます。
 文字波動(その1)では単に文字の持つ波動を増強するだけでしたが、文章を何千回、何万回と繰り返し書くと書かれた内容を実現する魔術的パワーが発生することを我々は発見しました。例えば「○○○(私)は美しくなる」と言う文章を何千回も繰り返して書くと美しくなるようなパワーと作用が発生するということです。機械で繰り返しても発生します。
前述の文字波動ソフトを使って試してみるとよいでしょう。
 信じられないと思うかもしれませんが、これが文字(文章)の持つ力です。

 以前は文字波動ソフトを使ってこの方法を活用するのが主流でした、最近では一行文字波動という手法で簡便化するのが主流になっています。

 一行文字波動とは何かと言うと、文章を何百個、何千個と繰り返し書く代わりに×10000 などと書いて10000個書く代わりに一行で済ませる方法です。
  文字波動に励む人が増えるに連れ、文字波動ソフトを使うことなくたったの一行で文字波動が使えるようになったのです。
 何故使えるようになったのか?関心がある方は文字波動ノウハウ(マニア向け)を参照ください。

 これによって紙に書いても、携帯電話のメモ機能でも文字波動が使えるようになりました。
 我々が使うようになっただけで可能になったのですから、もっと使う人が多くなれば、
 もっとパワーも強くなって強力な魔術になるに違いありません。
 やり方は簡単です。文章を次のような形式で書くだけでよいのです。

  (***になる)×1000
  (○○○の波動→△△△)×1000


 上の式は***になることを促進します。二つ目の式は○○○の波動を△△△に送ることを意味しています。→はパワーを送る設定です。
 1行書いただけでは効果が弱いので×1000 を掛けて強化しています。
 このように「×数字」を付ければたった一行の記述だけで1000個書いたような効果が出ます。
 「×数字」の数字は大きいほど効果が強くなります。「×最適回数」とすると
 最適に自動調整されます。(そのまま使ってください。最適回数を数字に置き換える
 必要はありません。「×無限回数」、「×実現するまで繰り返し」などもあります。初めての人は強い方がよいと考えて無限回数を使う傾向がありますが、強すぎると危険です。原則 最適回数を使ってください)
 次に使用例を紹介します。

その前に! 文字波動を使う上での注意点をお読みください。

●願望達成術・転写を行う
 上記の一行文字波動を使って願望を実現する力を得たり、波動を送ったりすることができます。
 PCのテキストファイル、ワープロファイルなどに書いて保存するだけでよいです。
 これによって文章に書かれた通りのパワーが作り出されます。応用例として、自宅をパワースポットにしたり、風呂場を癒しのスポットにしたりすることもできます。パワースポットや自然の波動を部屋に呼び込むことも可能です。建物や土地の波動を変えることも可能です。ただし、他人や他人の所有物に勝手にパワーを込めることはやめましょう。
 願望実現や潜在意識活用のみに関心がある方は波動のことなどは深く考えず、普段行っているプラスの言葉をそのまま用いてみてください。「〜は実現した」のように過去形を使うと効果が上がるかもしれません。

 形式は主に二つです。数字の部分は最もよく使われている×最適回数 を例にします。

  (◇◇◇◇)×最適回数
  ○○○×最適回数→△△△

  この二つは微妙に異なりますが違いが分からない場合はどちらを使ってもよいです。

 ○○○、△△△、◇◇◇◇の部分を各自の目的に合わせた文章にするだけで
 文字波動式が完成します。
 自分を示す場合、”私は〜”などの言葉ではなく具体的な名前を用います。
  "△△県○○市××町1-2-3"に住む"Y田太郎"という人が実験を行う場合の言葉の参考例を示します。あくまで参考例です。各自の直観に従って自由に文章を作成してください。→は波動(パワー、情報)の転写を示します。※1

  (Y田太郎は、お金を儲ける)×最適回数
  (Y田太郎は全ての点でより良くなっている)×最適回数
  (Y田太郎はマイホームを建てる)×最適回数
  (Y田太郎の△△△の問題は解決した)×最適回数
  (×××さんがY田太郎に好意を抱く)×最適回数
  (Y田太郎は元気で健康である)×最適回数
  (Y田太郎は優秀で成績が向上する)×最適回数
  (Y田太郎の眼の視力が回復している)×最適回数
  (Y田太郎の性格のマイナス面→プラスに転換)×最適回数
  (Y田太郎のメガネ(コンタクトレンズ)は最適に目にフィットする)×最適回数
  (Y田太郎の鼻はすっきり、爽快になる)×最適回数 (花粉症対策)
  (Y田太郎の○○病は治癒する(楽になる))×最適回数
  (Y田太郎の全ての経絡、ツボ、チャクラに気が潤滑に流れる)×最適回数
  (Y田太郎の全ての血管に血液が潤滑に流れる)×最適回数
  (Y田太郎のオーラの周りにバリアを張る)×最適回数  (※マイナス波動対策)
  (波動物産(株)の社員が健康、明朗、働き者になっていく)×最適回数
  (無限力源大光源→△△県○○市××町1-2-3の自宅)×最適回数
  (クリーンで健康的な波動→△△県○○市××町1-2-3の電気)×最適回数
  (△△県○○市××町3-4-5△△喫茶店は癒しスポットになる)×最適回数
  (全て思い通りになる強運パワー→ ■■営業支店)×最適回数
  (機械の調子が良くなる)×最適回数→ ××工場
   (音声が美しくなる)×最適回数→ ○○音響スタジオ


  ●+、− 記号の活用

   文字波動では→の他に+(プラス)−(マイナス)を用いることができます。
   ○○+△△で ○○に△△を加える(入手する)ことを意味し、−は消す(無くす)ことを意味します。
   単純に何かを手にしたい、追加したい、あるいは取り除きたいという場合はこちらを使った方が簡単
   ですし、単純明快な設定なので文字波動の力が作用しやすいです。

  (Y田太郎の心+元気)×最適回数  (※心に元気を加える設定)
  (Y田太郎+理想の恋人)×最適回数
  (Y田太郎+○○参考書の知識)×最適回数  (※知識を記憶しやすくする設定)
  (波動物産(株)の業績+利益増)×最適回数
  (Y田太郎の2012年10月1日の運気+幸運)×最適回数
  (Y田太郎の仕事+○○のチャンス)×最適回数


   −も以下の様に設定可能ですが、長期間設定し続けると生命力が抜かれる恐れがあります。
   原則そのような危険は無いですが、ずっと設定したままですと僅かづつでも生命力が抜かれて長期間
   には悪い影響が出るかもしれません。必要時だけ設定して不要になったら解除するようにしてください。

  (Y田太郎の心−不安)×最適回数
  (Y田太郎の肉体−疲労)×最適回数
  (Y田太郎の人間関係−トラブル・争い)×最適回数
  (Y田太郎の心身−邪気)×最適回数


  ●長文を使って独自の波動を作る

   実現して欲しいことを文章に書き、その全てを実現する波動を転写させる
  こともできます。
  文章表現次第では世界に一つだけの素晴らしい波動を作りだすこともできます。
  例として「家族が明るく健康になり、良い事がたくさん起きて、経済的に豊かになり、
  愛に溢れ、幸せが永遠に続く・・・etc」と願望を文章に書き、
  c:\hado\text\negai.txtに保存したとします。次に別ファイルで文字波動式を設定します。
  (c:\hado\text\negai.txtに書かれた事を実現する波動→Y田太郎の家庭)×最適回数

  とします。文字波動式を設定したファイルを同じフォルダに保存すればc:\hado\text\〜と設定する必要はありません。
  (このフォルダ内のnegai.txtに書かれた事を実現する波動→Y田太郎の家庭)×最適回数
  でよいです。以下同様とします。

   サンプルとして私が文章を作ってみました。自由に編集して使用ください。
   一般用→bunsyo.txt 開運用→bunsyo_kaiun.txt(ダウンロードしてください)
   保存したら、同じフォルダ内の別ファイルで次のように設定してください。
   (このフォルダ内のbunsyo.txtの波動→Y田太郎)×最適回数

  ●画像の波動利用
  同様に画像の波動を転写することもできます。
  (このフォルダ内のpicture.jpgの波動→Y田太郎の書斎)×最適回数

  ●潜在意識活用術もできます。memo.txtに願望をリストアップして
  (このフォルダ内のmemo.txtに書かれた願望全て→ Y田太郎の潜在意識)×最適回数
  (最も簡単な潜在意識活用術になります)

  ●パワースポットの波動を呼び込むこともできます。
  世界中のパワースポットやグッズの波動を味わってみましょう。
  もっと面白い波動実験もアイデア次第でできます。

  (富士山頂上の波動→ △△県○○市××町1-2-3)×最適回数
  (エジプトのギザのピラミッドの王の間の波動→ △△県○○市××町1-2-3寝室)×最適回数
  (地球上で最も気持ちの良いパワースポットの波動→
              △△県○○市××町1-2-3応接間)×最適回数
  (○○温泉の波動→ △△県○○市××町◇◇銭湯)×最適回数
  (○○海岸の波動→ △△県○○市××町1-2-3テラス)×最適回数
  (銀河系の波動 → △△県○○市××町1-2-3瞑想エリア)×最適回数
  (○○グッズの波動→ Y田太郎)×最適回数
  (宇宙で最も進化した惑星の波動→ Y田太郎)×最適回数
  (Y田太郎の1回前の過去世の波動→ Y田太郎)×最適回数
  (○○歳の時のY田太郎の波動→ Y田太郎)×最適回数
  (地球上で最も植物の生育が良くなる波動→◇◇農園)×最適回数
  (風水術で最高とされるエネルギー→△△市○○公園)×最適回数
(公園を癒しの場にします)

  ●他人の波動を拝借することもできます。
  目標とする人の波動を借りたり、他人の気分を味わったりできます。
  違う星座の波動を借りて変身することも可能かも?しれません。
  注意!自分の波動を他人に勝手に転写したりしないように・・

  (○○○○(師匠)の波動→ Y田太郎)×最適回数
  (中国最高の気功師のエネルギー→Y田太郎に伝授)×最適回数
  (坂本竜馬の波動→ Y田太郎)×最適回数
  (ウルトラマンの波動→ Y田太郎)×最適回数
  (双子座の波動→ Y田太郎)×最適回数


  ●他人と波動的に調和する使い方もあります。
  恋人、家族、友人との親交を深めたり、和解したりするのを援助します。
  ただし、互いに影響が及ぶので慎重に使ってください。

  (Y田太郎の波動 ←→ S木花子の波動)×最適回数
  (Y田太郎の波動 ←→ ○○県△△高校◇◇部のメンバーの波動)×最適回数


  ●パソコンの電磁波を改善することも簡単にできます。
  電気や磁気は波動の影響を受け易いようです。いろいろ工夫してみてください。

  (このパソコンの電磁波のマイナス成分→プラス成分に変換)×最適回数
  (このパソコンのマイナス波動がゆるやかに消去していく)×最適回数
   風水術で最高とされるエネルギー×最適回数→このパソコン

   (ファイルを作ってパソコンに保存)

  ●波動がよくわからないという方は水や食事の変化で試してみると良いでしょう。
   サンプルとして水や食事を美味しくする文章を作ってみました。試してみてください。
   →hado_aji.txt(ダウンロードしてください)
   保存したら、同じフォルダ内で次のように設定してみてください。
   (このフォルダ内のhado_aji.txtの波動→ 
           △△県○○市××町1-2-3の水道水、台所、冷蔵庫)×最適回数

   食堂を設定してもよいです。
   風呂水を改善することもできます。
   (このフォルダ内のhado_aji.txtの波動→ 
           △△県○○市××町1-2-3の風呂場、風呂水)×最適回数


  ※1 注意として、なるべくマイナスの言葉は含めないようにします。
  例えば「不景気が改善する」と書くと、不景気という言葉のマイナス波動が
  影響してしまいます。なるべくプラスの言葉だけを使うようにします。


 基本的な使い方は以上です。文章は各自で工夫してください。文章に正解・間違いはありません。文章次第で波動や効果が変わります。設定する人のセンス次第です。
 具体的な例は●5分で開運!簡単魔術で紹介するサンプルを見て参考にしてください。

 次に強度ですが、×最適回数 で良いですが、効果が感じられない場合は、×100兆など、数字を使って調整してください。
 現実には数字で調整など分からないでしょうから、効果を高めるには文字波動式を複数行コピーしてみてください。
 ただし、何百行もコピーすると強すぎたり、反動が来たりして一時的に心身が不調の状態になってしまう場合があります。注意してください。※2

 これだけでよいのです。ファイルを作るだけで作用します。印刷したり、見たりすることは不要です。波動は空間を超越して作用します。場所を指定すれば地球の裏側にも作用します。
 また設定している限り効果は継続します。※3

 最後に補足しますが、×100と設定しても正確に100倍になるわけではありません。文字波動は数学や工学のような定量的原理の世界ではなく文学のような感性の世界であるので、数学的に正確な作用はしないのです。
 理論や定義にこだわる人より文学的センスや感性が優れた人向きと言えるかもしれません。

 また、文字波動の質にこだわる方は一行文字波動を用いずに文字波動ソフトを使うことをお勧めします。文字波動ソフトを使って文章をたくさんコピーした方が波動の質は良いです。
 →文字波動ソフトを使った文字波動活用方法を参照ください。


  ※2 注意 増やし過ぎて具合が悪くなったり精神的に不調になったり
    した例が多くあります。多く設定して早く願望を実現させようと
    考える方が居るようですが危険ですので止めてください。

  ※3 注意 設定したファイルは不要になったら削除しましょう。
    削除しない限り転写は行われ続けます。
    忘れないよう管理しておきましょう。




文字波動(その3)・・文字波動の応用

●浄化BOXを作る方法
 アクセサリーなどを浄化する浄化BOXを作ることもできます。
 「パワー体験のページ」に掲載してある方法で簡単に作ることもできますが、
 自分独自の波動BOXを試すには次の方法が良いです。やり方は簡単です。

 ・先ず小箱を用意し、名前を付けます。世界中でたった一つしかない名前
 を付けます。例として ”あかさたな浄化BOX” としましょう。
 小箱にこの名前”あかさたな浄化BOX” をはっきりと書きます。

 ・次に文字波動ソフトを使って次のようにします。

  ○○○の波動×最適回数→あかさたな浄化BOX

●神秘のお部屋で用いられているエネルギーを使う方法
 神秘のお部屋のパワー体験ページで用いられている「無限力源大光源」「勝利・成功・富・幸福」「気血整流循環法」を
 エネルギー源として用いることが可能です。
 MHヒーリング で呼び込んでいるヒーリングパワーも文字波動で使用できます。
 「宇宙最高のヒーリングエネルギー」という言葉で使うことが可能です。
 豊富にエネルギーが供給されています。
 同様に「宇宙最高の幸福実現エネルギー」という言葉も豊富なエネルギー源と繋がっています。

 サイト管理者PSYRYUの分身が作ったエネルギーを用いることも可能です。
  →待合室で作られたエネルギー

  (宇宙最高のヒーリングエネルギー→○○○)×最適回数
  (神秘のお部屋待合室の最強開運エネルギー→○○○)×最適回数
  (無限力源大光源→○○○)×最適回数


 宇宙最高のヒーリングエネルギーや魔術数字、無限力源大光源に
 願望実現してもらう設定の仕方もあります。

  (宇宙最高のヒーリングエネルギー→○○の△△が治癒する)×最適回数
  (9997999998897→○○の仕事が成功する)×最適回数
  (無限力源大光源→○○が△△になる)×最適回数


●図形を用いる方法

 文字波動は紙に書いても効果があります。更に図柄と組み合わせて様々な応用ができます。
 例として、体の特定の部分にパワーを送ったり、螺旋状や三角の結界を作ったりする
 護符を紹介します。この他にも応用はアイデア次第です。→護符の例 word版 図1 図2
 結界を張る図形(真ん中に名前、住所などを書いてください)→無限力源結界図 ハズルの神結界図

 【参考】その他護符
 急場を凌ぐ護符 表に名前を書いて裏に願望を書く→最強呪文護符
 平穏無事・無病息災の護符→お経エッセンス護符
 犯罪除け、心願成就→TRAPS魔方陣
 数字パワーの護符→数字護符
 小説で紹介した護符→呪文・護符
 運勢を変える効果が高い護符→易の卦護符


  ●グッズのパワーアップ

 波動グッズのパワーアップを図ることもできます。
 (この○○○のパワー→この○○○)×100
 などと紙に書いてグッズに貼るだけです。○○○はグッズの名称。×100はアップする
 レベルに応じて、×200、×1000などと変えてみてください。

●5分で開運!簡単魔術

 一行文字波動を応用した簡単開運法があります。
以下の倉庫にあるファイルをダウンロードして○○○○をご自分の名前に変えて保存してください。置き換え機能を使うとアッと言う間にできます。それだけで開運効果があります。テキストの内容は自由に編集して自分専用の設定にしてもよいです。
コピーして増やすと効果も増大しますが多過ぎると体調不良になったりしますので慎重に増やしてください。

【簡単ファイル倉庫】

 アイデア次第で様々な応用が可能です。面白いアイデアがありましたら送ってください。ここに保管します。

●人や物、神仏にメッセージを伝える「伝達シート」

 自分自身の肉体や、物に文章で簡単にメッセージを伝えることができます。神仏にも想いを伝えることができます。波動グッズにも試してみてください。
不思議な体験をしたという報告が多くあります。

 →伝達シート

●唱えるだけで効果あり!文字波動呪文

 文字波動の式を書くのではなく、言葉にする、あるいは心の中で念じるだけでも効果があります。手刀を使って気合を込めるやり方もあります。
 いつでも何処でも使えるので便利です。

 →ヒーリング法(文字波動呪文)

●浄化BOXを使った開運法

 文字波動の設定をしなくても開運や願望実現に役立てる方法があります。

 →浄化BOXを使った開運法 宇宙図形BOXの作り方 ヒーリングピストルの作り方 魔法の杖(ワンド)の作り方 縁切りツールの作り方

●睡眠ヒーリングの音声ファイル

 睡眠ヒーリングの音声ファイルです。

 →睡眠ヒーリングの音声ファイル1 音声ファイル2



 PCを使った文字波動の実験は現代の魔術と言えます。アイデア次第でもっと面白い活用法を見出せると思います。

 もしかして悪いことに使えるのでは?と心配する方がいるかもしれませんが、大丈夫です。マイナスの文字の転写による呪いや、他人の支配などは行っても効果がありません。詳しくは下記の文字波動ノウハウページをご覧ください。

 文字波動は波動の不可思議な原理を追求するのに最適な題材です。これを研究すると波動の本質が垣間見えてきます。
どなたか本格的に研究して波動の本質を解明してくださるとうれしいです。私は発案料をせびったりしません(笑)
 より深く研究したいという方のページを作りました。→文字波動ノウハウ(マニア向け)

 目次に戻る→クリック


[HOME] [検索] [波動改善法1] [ゲストブック] [知恵袋板] [パワー体験] [パワーグッズ] [波動リンク] [無限体操] [潜在意識活用]