ダウジング 易占い

 チャートを用いた私のオリジナル占い法を紹介します。易占いをダウジングで行う方法です。
 易は広く用いられているので皆さんの中にも易占いをしている方も居ると思います。易とは不思議なものでコインやサイコロを使って占いを行っても結構鋭いところを突いた卦が出たりします。東洋の知恵と言えます。

 私はこれをダウジングのチャートを用いて行っています。以前はコインやコンピュータの乱数機能などを使って卦を出していましたがダウジングで行ったところ、驚くべき的中率(私の主観に過ぎませんが)を実感しています。

 普通、コインなどを使うと同じ事を二度占えば違う卦になりますが、ダウジングを用いると同じ内容なら、同じ卦が何度でも出ます。偶然に頼る占いではなく、潜在意識からはっきりとした卦を受け取ることができます。勿論、これは私が行った場合に過ぎず、他の人がやっても同様に起きる現象なのかは、わかりませんが。

 では、具体的にどうやるのかを説明します。下図にこの方法で用いる「易チャート」を紹介します。



 チャートを8等分して八卦を割り付けています。やり方は想像付くと思いますが、占いたいことを念じて振り子を揺らします。
先ず、下段の卦を出します。「天」と出たとします。次に上段の卦を出します。「地」と出たとします。

 これで「地」「天」=「地天泰」という卦になるわけです。ここで「何で下段から先に卦を出すの? 上段→下段でいいじゃん?」と疑問に思うかもしれません。
 理由は単に易の占い方の基本として筮竹を用いて下から上に爻を出していくので下→上としただけです。
 これは易の基本的考え方(下から上に卦が変化していく)に基づいています。とはいえ、易占いの本などによってはコインで上→下と出していくやり方もありますのでどちらでも良いのかもしれません。要は自分の意識の中ではっきりとやり方が一貫していればよいと思います。

 最後に変爻を出します。変爻はチャートの外側にある数字を再度振り子を使って出します。ここで「5」が出たら「地天泰 変爻5」ということになります。

 易に興味がある方、既に占いをしている方は是非この方法を試してみてください。


[ダウジング基本] [トランプ占い] [潜在意識活用] [HOME]

神秘のお部屋 波動 改善 占い 鑑定 超能力 潜在意識 研究 彩竜 サイリュウ エネルギー フーチ,2ch,5ch,2ちゃねる,5ちゃんねる,恋愛,成功,波動改善,占い,鑑定,波動,エネルギー,診断,測定,透視,探し物,悩み解決,通信教育,波動,調整,ショップ,販売,フーチ,やり方,セミナー,講座,商品,学校,学習,教室,知恵袋板,2ch,5ch,2ちゃねる,5ちゃんねる,彩竜,サイリュウ